京都で婚約指輪をお探し中のカップル必見!今すぐ使えるブランドカタログ

京都の婚約指輪ブランドガイド » 購入前に要チェック!婚約指輪の基礎知識 » どんなメッセージを入れる?

どんなメッセージを入れる?

婚約指輪に刻印するメッセージは、スッと出てくるようで中々出てこないものです。
ここでは、自分ならではのメッセージを考える上で参考にしたい、素敵な言葉の一例をまとめてみました。

婚約指輪の刻印メッセージ文例集

婚約指輪で使用できる文字は、英数字とピリオド等の記号がわずかです。このような制限の中から、刻印するメッセージを考えていく必要があります。

一般的には、大まかに「イニシャル」「記念日(日付)」「記念日+イニシャル」「オリジナルの文章」というパターンが多いようです。

それぞれの一例を見ていきましょう。

イニシャルを刻印する場合

婚約指輪の刻印でまずイメージするのが、イニシャルではないでしょうか。号数が小さかったり、ブランド名が刻まれていてスペースがないといった理由から、頭文字を選択する人が多いようです。

また、女性が身に着けるものであるため、贈り手である男性の名前を刻むことも少なくないそう。

  • メッセージ例…「Taro to Hanako」「T to H」「TARO」「From TARO」
 

記念日を刻印する場合

イニシャルに次いで多いと言われるのが、記念日の刻印です。男性は時が経つと記念日を忘れがちになるため、婚約指輪に記念日を刻んでリマインドするという人もいるのだとか。

ちなみに、結婚指輪の場合は挙式の日付を刻むことが多いようです。

  • メッセージ例… 「2015.1.1」「'15.1.1」「150101」「01.JAN」
 

記念日+イニシャルを刻印する場合

これはそのまま、イニシャルと記念日を混交するパターンです。

文字の組み合わせによっては暗号じみた見た目になってしまいますが、2人だけに伝わるように書式を工夫するケースもあるようです。

  • メッセージ例…「TH 0101」「T 0101 H」
 

オリジナルの文章を刻印する場合

婚約指輪は、結婚指輪と違い、男性から女性に送るのが一般的。そのため、思いを込めた言葉を刻む人も少なくありません。

シンプルな英語のメッセージから、フランス語、ハワイ語、ラテン語といった変わり種まで様々ですが、「愛」や「永遠」というニュアンスを持ったものが多いようです。

  • メッセージ例…「with you(ずっと一緒に)」「forever lovez(永遠の愛)」「LAZO(絆)」「AMOR(愛)」「Heart to Heart (真心を君に)」 「to meet you, i was born(僕は君のために生まれた)」「I'm crazy about you(君に首ったけ)」「Nonrefundable (払い戻し不可)」
京都の婚約・結婚指輪ブランドランキング
このページの上へ戻る